英文『慰安婦問題』第2弾を発刊

日本政策研究センターはこのほど、海外への情報発信・第二弾として、英文冊子『The Comfort Women Issue in Sharper Focus』(『慰安婦問題―さらに問題の核心に迫る』)を発刊しました。

①朝日新聞が昨年8月に慰安婦報道の誤報を認め、記事を取り消し、謝罪したことの意味 ②なぜ1992年に慰安婦問題が突然外交問題として浮上したのか ③慰安婦らの生活は「性奴隷」と言われるようなものではなかった――これらを中心に事実関係を説明しています。

以下の画像をクリックすると、同書のPDF版がダウンロードできます。

 

 

『The Comfort Women Issue in Sharper Focus』
Tsutomu Nishioka

Japan Policy Institute

ダウンロードは、左の画像をクリック!

 

『The Comfort Women Issue in Sharper Focus』日本語版(『慰安婦問題―さらに問題の核心に迫る』)
西岡 力

日本政策研究センター

ダウンロードは、左の画像をクリック!